スポーツマスクのおすすめとは?ジムでのトレーニングやランニングにも最適

ジョギングやランニング、ジムでのトレーニングでも欠かすことができなくなった「スポーツマスク

通常のマスクだと息苦しくなり、トレーニング効率も下がってしまいます。

そこで今回は、スポーツマスクのおすすめを紹介。

トレーニング時に最適なマスクを探している方はぜひ参考にしてください。

 

スポーツマスク選びのポイントとは?

 

スポーツマスクを選ぶときのポイントは以下の3つ。

 

・通気性

・耐久性

・つけ心地

 

通気性の重要さ

 

トレーニング中にマスクをする場合、特に重視すべきは通気性

通気性の悪いマスクの場合、呼吸がしにくく運動パフォーマンスも低下してしまいます。

 

通気性を高めたマスクの特徴は、素材と立体構造

素材でおすすめなのがメッシュ生地(表面に穴が開いている生地)のもので、通気性が高く息苦しさや圧迫感を緩和してくれます。

 

立体構造のマスクの特徴は、マスクと口の間に隙間ができること。

隙間ができることで呼吸がしやすくなります。

 

耐久性の重要さ

 

マスクの耐久性が低い場合、数回程度利用するだけで利便性が大きく低下。

繊維のほつれや毛玉、立体構造の崩れなどを引き起こしてしまいます。

 

立体構造が崩れてしまえば、汗でマスクが口を覆ってしまって呼吸がしにくくなることも。

耐久性が高いのは、薄すぎないしっかりとした素材で作れたスポーツマスクです。

 

つけ心地の重要さ

 

やはり、トレーニング中はつけ心地も重要です。

マスクのつけ心地が悪いと、気が散ってしまってトレーニングに集中できなくなってしまいます。

 

つけ心地のいいマスクは、ズレにくく肌にほど良いフィット感をもたらしてくれるもの。

また、激しい動作をしても耳のヒモによる痛みがでないことも重要なポイントです。

 

プラスαの機能にも注目

 

通気性・立体構造・つけ心地は、スポーツマスクを選ぶ際にもっとも重要ですが、プラスαの機能も見逃せません。

日差しによる紫外線が強くなる夏は、UVカット機能のついたスポーツマスクがおすすめ。

紫外線の影響が特に大きいのは肌で、肌の防御機能の低下や肌の老化、DNAの破壊など様々な悪影響を及ぼします。

 

また、夏は非常に気温が高くなるので、マスクをすることによって熱中症の危険度も高まります。

スポーツマスクの冷感素材の場合、汗を素早く吸収して乾燥させることで蒸れを防ぎ、熱中症対策としても効果を発揮。

このような機能を備えたスポーツマスクは年間を通して活用できるので、経済的にもメリットが大きいと言えます。

 

おすすめのスポーツマスク

アンダーアーマー

参考価格:2,310

三層構造で快適感の高いスポーツマスク

裏地に利用されている冷感素材が快適さを向上

ノーズブリッジによって顔にフィット

通気性が高く激しい運動にも対応

Wild Scene

参考価格:1,280

メッシュ生地で蒸れにくい通気性の高いスポーツマスク

サラサラな肌触りで敏感肌の人でも安心

丸洗い可能で丈夫な設計



Da La Ca

参考価格:1,380

メッシュ生地でフィット感の高いスポーツマスク

ノーズワイヤーが入っているので口への密着を防止

耳が痛くならない柔らか素材で長さの調節が可能

カラーはブラック・ホワイト・グレーなど8種類

ZAMST(ザムスト)

参考価格:2,970

メッシュ生地よりも通気性の高いダブルラッセル生地を使用

厚みがあり着用感も高い

耳には薄く伸縮性に富んだ素材で痛みを防止

小さめとふつうの2サイズから選択可能



BREATH SPORTS MASK

参考価格:1,210

UVカット機能を備えたスポーツマスク

通気性・速乾性に優れ快適なつけ心地

抗菌機能付きで安心して利用可能

マスクを着けてのランニングには注意

 

運動不足の解消やダイエットのためにランニングを行う方は少なくありません。

しかし、マスクを着用してのランニングの場合、酸素摂取量が大幅に減少してしまいます。

酸素摂取量が低下すると心肺機能のへの負担が大きくなってしまい、トレーニング効果の低下を招きます。

 

そのため、高強度のランニングを行う場合には、人混みを避けたところでマスクを外して行うこと、人混みでランニングを行う場合は低強度~中強度のランニングに抑えることが大切です。

高強度のランニングとは長時間の運動が難しい程度の強度、中強度のランニングとはややきつく感じる程度の強度、低強度のランニングとは楽に感じる程度の強度。

特に気温の高くなる夏は注意が必要になるので、無理をしない強度でのランニングがとても重要になります。

まとめ

 

今回はスポーツをしているときに適したスポーツマスクについて紹介しました。

通常のマスクの場合は呼吸がしにくいものが多いですが、スポーツマスクを活用することで運動中でも呼吸がしやすくなります。

ぜひ参考にして、自分好みのスポーツマスクを見つけてくださいね。

関連記事