オシャレなプロテインシェイカーのおすすめとは?トレーニングのモチベーションを高めよう




プロテインシェイカーはプロテインやワークドリンクを飲むのに欠かせないもの。

持ち運びに便利なシェイカーや電動シェイカー、大容量のシェイカーなどあらゆるものが販売されています。

そこで今回は、オシャレでモチベーションの高まるプロテインシェイカーを紹介していきます。

カッコイイシェイカーやカワイイシェイカーを探している方はぜひ参考にしてください。

 

おしゃれプロテインシェイカーのおすすめ

VOLTRX 電動シェイカー 600ml

参考価格:3,280

スタイリッシュでスマートな電動プロテインシェイカー

プロテインがダマにならず口当たりはなめらか

USB充電対応で外出先での利用にも最適

GOMOYO 800ml

参考価格:4,044

シンプルで魅力的なデザインのプロテインシェイカー

プロテインのダマ防止機能付き

車内のドリンクホルダーにも収まるサイズ感

食洗器での洗浄にも対応



Blender Bottle (ブレンダーボトル)800ml

参考価格:1,880

オシャレでカラーバリエーション豊富なプロテインシェイカー

キャリアーループ付きで持ち運びにも便利

利便性を追求したボトル設計が特徴

Ohelo(オヘロ) 400ml

参考価格:4,180

まるみを帯びた可愛らしいデザインの高機能ステンレスボトル

フタ付きなのでプロテインシェイカーとしても利用可能

保温、保冷機能付きで普段使いにも最適



Blender Bottle(ブレンダーボトル)1300ml

参考価格:2,380

シンプルなロゴデザインのプロテインシェイカー

1300mlの大容量でトレーニング中のドリンクにも利用可能

カラーはホワイト・ブラック・ピンクなど5カラー

プロテインのダマ防止のブレンダーボール入り

SmartShake (スマートシェイク)600ml

参考価格:1,980

自分好みのデザインにできるプロテインシェイカー

コンテナ付きでサプリメントの持ち運びが可能

ストレーナーはプロテインなどの粉末の溶け残りを防止

食洗器や電子レンジ、冷凍保存にも対応



BOTTLED JOY 800ml

参考価格:1,980

持ち手のデザインが特徴的なプロテインシェイカー

カラーバリエーションは8種類

環境に配慮したリサイクル可能材料使用

ダマ防止のブレンダーボール入り

ShakeSphere(シェイクスフィア)700ml

参考価格:2,480

カプセルタイプのデザイン性に富んだプロテインシェイカー

抜群の混ざりやすさが特徴

スライド式の飲み口で片手で開閉可能

柔らかいフルーツでスムージーを作ることも可能

 

プロテインシェイカーのサイズはどれがベスト?

 

プロテインシェイカーを選ぶときに気になるのが、どのサイズがベストなのか。

プロテインにのみ利用する場合には、500ml前後の容量のプロテインシェイカーで十分です。

しかし、シェイカーをトレーニング中に利用する場合は、最低でも500ml以上のものが最適。

 

というのも、500mlのシェイカーの場合は水分補給をする際に少し物足りなくなるだけでなく、ワークドリンクで利用するとパウダーが十分に溶ける量の水を入れることができず沈殿の原因になります。

ワークドリンクでシェイカーを利用する場合は、1000ml以上のものがおすすめです。



トレーニング後にプロテインを飲むメリット

 

プロテインシェイカーを使ってプロテインを飲むことが多いのはトレーニング後

多くの方がトレーニング後にプロテインを活用する理由は、筋タンパク質合成がトレーニング後1~2時間後にピークを迎えるため。

 

 

筋肉量を増やしていくためには、筋タンパク質合成を促進させてタンパク質を補うのがとても重要なことです。

その筋タンパク質合成が最も高まるのがトレーニング後なので、そこでプロテインを飲むのは理にかなっています。

 

では、そこでたくさんプロテインを飲めば筋肉量が急激に増えるのかというとそうではなく、1回のタンパク質吸収量には限界があります。

その量は40g前後と言われており、これ以上摂取してもカラダにすべてが吸収されるわけではありません。

 

頻繁にトレーニングを行っている人の場合、プロテインと合わせてマルトデキストリン(糖質)を摂取する方も大勢います。

 

 

 

糖質を摂取することで血糖値が上昇し、インスリンが分泌されます。

このインスリンには栄養の吸収を促進させる作用があり、プロテインと糖質を摂取することでタンパク質の吸収促進とエネルギー回復を行うことができます。

まとめ

 

今回はオシャレなプロテインシェイカーのおすすめを紹介しました。

デザイン性の高いものを利用することでトレーニングのモチベーションも高めることができます。

ぜひ今回紹介したものを参考に、自分好みのプロテインシェイカーを見つけてくださいね!