Amazonで気になる筋トレグッズ【アームバー】を紹介!〜自宅で上半身を鍛える〜




Hey,そこのトレーニー

”アームバー”

という筋トレグッズをご存知だろうか

これは

「一度に上半身を満遍なく鍛えることができる」

優れものである

大きなハサミを挟むような動きだけで
大胸筋を中心にその他の上半身の主要部位にも負荷をかけることができるのだ

このコロナウイルス下の生活でジムに行きたくてもいけないトレーニーにはぜひ知っておいて欲しい代物だ

Amazonで買えるおすすめ”アームバー”

 

 

Smiletop アームバー

 

 

これひとつで大胸筋や腕、その他上半身の主要筋肉も鍛えることができる

 

 

大きさもコンパクトで収納にも困らない

 

 

負荷量も幅広いため、初心者から上級者まで使用可能

 

 

価格 4,980
色展開 ブラック
負荷量 30〜120kg
Amazon評価 5 / 4

 

 


 

SUPRUIS アームバー

 

 

トレーニング強度を電子掲示板で表示してくれるためその時の負荷量をすぐに確認することができる

 

 

強度はナットで調節でき、使用中の強さでポインターが回転しそれぞれの強度の色を示してくれる

 

 

ポインターは

 

青い領域:0〜60kg

黄色の領域:60〜100kg

赤い領域:100〜160kg

 

で別れている

 

 

見やすさにこだわったアームバー おすすめです

 

 

価格 4,280
色展開 ブラック
負荷量 0〜160kg
Amazon評価 5 / 3.9

 

 


 

HOMEGYM アームバー

 

 

油圧式技術を採用しているこのグッズは軽量でコンパクト

 

 

しかも、負荷量は20〜200kgとかなり幅広く、初心者からかなりの上級者までターゲットになる

 

 

調節もメモリを回転させるだけなので、とても簡単に自分好みの負荷を設定可能である

 

 

おすすめだ

 

 

価格 4,980
色展開 ブラック
負荷量 20〜200kg
Amazon評価 5 / 4.4

 

 


 

Nonebrand アームバー

 

 

ダイヤルを回すだけで負荷を調節できるので、簡単に自分の好みに合わせることができます

 

 

このグッズは完全に密閉された油圧シリンダを採用しており

 

 

安定した抵抗力を発揮するため、時間の経過とともに劣化することがない

 

 

耐久性の面で信頼できる

 

 

価格 3,900
色展開 ブラック
負荷量 10〜200kg
Amazon評価 5 / 5

 

 


 

LUFFANN アームバー

 

 

付属でグローブがついてくるので、手まめや怪我を負いたくない方にはおすすめです

 

 

負荷領域によって値段が異なるので購入の際は注意してください

 

 

価格 15〜45kg ✖︎ 4,280

30〜60kg ✖︎ 3,980

30〜70kg ✖︎ 4,280

色展開 ブラック
負荷量 上記3段階
Amazon評価 5 / 3.9

 

 

*負荷領域によって価格が変わるので必ず確認してからご購入してください


 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか

 

 

どの商品も幅広い負荷領域でいろんな層に対応できる商品ばかりです

 

 

ぜひ参考にして、コロナに立ち向かいましょう

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です