ヘルシーで低糖質!オートミールで作る焼餃子

ヘルシーな餃子が食べたい!そんなときに最適なのがオートミールで作る焼餃子。

お肉を使わないぶん満足感が減ってしまうのでは?と思いがちですが、そんなことはありません。

オートミールとキャベツの食物繊維、豆腐のタンパク質で満足感は十分です。

ヘルシーで低カロリーなので、ダイエットにぜひ活用してください。

目次

オートミール餃子の作り方

材料(約12個分)分量
オートミール50g
餃子の皮12枚
キャベツ100g(2~3枚)
ニラ1/3束
にんにくお好み
生姜お好み
水(オートミール用)50ml
水(蒸すとき)50ml
醤油小さじ2
砂糖小さじ1/2
ごま油小さじ1
STEP

キャベツ、ニラ、にんにく、生姜をみじん切りにする

STEP

耐熱容器にオートミールと水を入れてふんわりとラップをし、600wの電子レンジで約2分加熱する

STEP

STEP2にSTEP1、醤油、砂糖、ごま油を加えてよく混ぜる

STEP

餃子の皮でタネを包む

STEP

鍋にごま油を入れて火にかけ、温まったら餃子を並べて強火で焼き色が付くまで焼く

STEP

水50mlを全体に回しかけて蓋をし、5分ほど蒸し焼きにする

STEP

蓋をとって水分が飛ぶまで焼いたら完成

タネを作るときにオートミールをつぶすように混ぜる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる